YouTube
Frequently Asked Questions - お役立ち情報
よくある質問 - お役立ち情報

ホストファミリーへのお土産って何をあげればいいんだろう?何が喜ばれるのかなあ?と悩んだり迷ったりしていませんか?

過去にホストファミリーへプレゼントして喜ばれたお土産やホストファミリーにインタビューして、もらって嬉しかったものをまとめ、人気お土産ベスト10を作りました!ぜひ参考にしてみてください。

以下のランキングを参考にして、お土産を購入したい方は、以下の「ホームステイへのお土産コーナー」リンクをクリックして、実際の商品を探してみて下さい。

ホームステイへのお土産コーナー

第1位:日本のお菓子

みんなの声:カナダ人の家庭だと日本のお菓子の味が合わなかったりする場合もありますが、日本人の家庭には、日本のお菓子(チョコレート、ポッキー、ハイチュー、コアラのマーチ、カステラ、せんべいなど)はかなり喜んでもらえました。

第2位:日本の文房具

みんなの声:日本の文房具は、質もいいし、デザインも良いので、子供にも大人にも喜んでもらえます。もらって嬉しいお土産のトップであること間違いなし!

第3位:和紙の折り紙

みんなの声:定番の折り紙。自分でちゃんと何か作れるようにしておけば、コミュニケーションをとる際にも役に立ちます。英語で書かれた折り方の説明書や本があると便利ですよ。

第4位:キャラクターグッズ(キティちゃんやリラックマなど)

みんなの声:女の子の子供がいるホームステイには、かわいい日本のキャラクターグッズ、例えばキティちゃんやリラックマなどのグッズは絶対に喜んでもらえると思います。また、男の子にも、日本の人気のアニメグッズは好評です。

第5位:湯のみ

みんなの声:カナダ人家庭でも日本人がいる家庭でも実用的な一品。日本独特のデザインや文字が入った湯のみは喜んでもらえます。またカナダ家庭では、キャンドルに使うなど別の目的でも利用していただけました。

第6位:浴衣、甚平

みんなの声:海外の方には珍しい一品、日本のイメージにぴったり。パジャマがわりにもなったりする。着てもらう機会が少ないかもしれないけど、日本独特のものなので、喜んでもらえました。

第7位:扇子

みんなの声:こちらもお土産の定番ですが、様々なデザインがあるので、ファミリー構成によってデザインを選んであげるとよいかなと。例えば、子供がいる家庭には、日本のアニメやキャラクターのデザインなど。

第8位:お箸

みんなの声:日本人家庭でもカナダ人家庭でも喜ばれるはず。カナダ人だと、お箸の使い方を教えたりして、コミュニケーションができますね。

第9位:日本のファッション雑誌

みんなの声:特に女の子がいるファミリーには人気。言葉が分からなくても、日本で流行のファッションを見るだけで、喜んでもらえます。でも興味があるかどうかは、事前に確認したほうがいいかも。

第10位:お茶

みんなの声:カナダでは、美味しいお茶はが手に入りづらいので、日本の美味しいお茶は、特に日本人のいる家庭だと喜ばれる。

ホームステイへのお土産コーナー

このコーナーでは、ホームステイでホストファミリーと仲良く楽しく過ごすためのアドバイスを7か条としてまとめました。

第1条:進んでお手伝いをしてみよう!

ポイント:ホストファーザーやホストマザーのお手伝いを進んでやってみることで、コミュニケーションも生まれますし、距離が一気に縮まります。英会話の練習にもなるので1石2鳥ですね。自分にできる小さなことから始めればよいでしょう。

第2条:夕食はなるべく一緒に食べて、会話を楽しもう!

ポイント:大事な予定があるときは別ですが、なるべくファミリーと一緒に食事することを心がけてみてください。英語が不安だから引きこもりになってしまう人もいますが、積極的に会話に参加してみましょう。

第3条:子供達と仲良くなろう!

ポイント:子供達と一緒に遊ぶことで、同時に英語も学ぶことができます。子供達は簡単な英語を使ってくれますし、英語の上達にはもってこいです。ホストマザーも子供の相手をしてくれるので、助かると思いますし、ファミリーの一員として距離も縮まりますよ。

第4条:子供達の宿題を手伝ってみよう!

ポイント:個人的にオススメ。英語の勉強にもなる、子供とのコミュニケーションが生まれる、そしてホストマザーも助かる、といういいことづくめの方法です。

第5条:特技を用意して披露してみよう!

ポイント:特技といっても、何でもいいんです。日本で何か習っていたことや、人よりも少しはうまくできることなど、何でもいいので、披露してみてください。

第6条:ファミリーの行事にはなるべく参加しよう!

ポイント:こちらも積極的に参加してみましょう。本当に嫌なことじゃない限り、とりあえず、参加してみましょう。一緒に何かを体験することで、距離も縮まりますよ。

第7条:日本の料理を振る舞ってあげよう!

ポイント:何か自分で作れるレシピを用意して、好き嫌いをちゃんとチェックしてから、ファミリーに振る舞ってみてください。喜ばれること間違いなしです。

このコーナーでは、ホームステイをするときに役に立つ、おすすめの本を紹介します。タイトルをクリックすると実際にどのような本か確認できますので、ご覧になってみてください。

最新版 留学&ホームステイのための英会話

コメント:はじめてホームステイをする人に最適の一冊。これから日本を飛び立ってホームステイ生活を始めようとしている人に、場面場面で実際遭遇するシチュエーションにそって、基本表現から応用表現まで解説しいています。さらにおまけとして、日本文化の50のトピックや日本料理のレシピも付いています。ホームステイをする際の心がけも合わせて読んでいただくと役に立つこと間違いなしです。

 

英語で遊ぶ「折り紙」 (講談社バイリンガル・ブックス)

コメント:お土産で折り紙を持って行く人におすすめ。英語と日本語で折り図とともに全部で45作品を掲載しています。英語に自信がない人には、折り紙を細かく英語で説明するのって難しいんですよね、そんなときに、こちらの本があるととても助かります。子供達も、こちらの本を見ながら、楽しく折り紙で遊ぶことができます。

 

カラー版 英語でつくる和食―寿し、天ぷら、豆腐料理…日本の代表料理からマナーまで

コメント:ホームステイをするときに、日本料理を振る舞いたい!という人におすすめ。日本語と英語でのレシピ解説はもちろん、マナーや盛りつけの仕方まで丁寧に説明しています。日本の料理は海外でも質が高く、ヘルシーなので有名です。こちらの本とともに、ホストファミリーに日本料理を振る舞ってみてはいかがでしょうか。

 

日本文化を英語で紹介する事典

コメント:ロングセラー本!日本の文化を豊富なイラストや写真を使って、わかりやすく解説しています。数少ない日本文化を丁寧にわかりやすく説明している本です!

 

英語で説明する日本の文化 ([CD+テキスト])

コメント:こちらは、通訳案内士試験や観光英検合格やプロのガイドを目指す方、ボランティアで日本を案内する方々などに向けて書かれた本なので、英語でしっかりと日本のことを海外の人に向けて発信したい!という人には最適でしょう。ですので、英語が全くできない人には厳しいと思いますが、ある程度基礎がある人で、日本のことを聞かれたときに、しっかりと説明したい!という人にはもってこいの内容です。日本の伝統文化、宗教、食べ物、風物、行事、娯楽、政治、経済など多彩なジャンルをカバーしています。

 

DUO 3.0

コメント:こちらは、英語の勉強にオススメの本です。この本の特徴は、実際に役に立つ単語、表現、そして例文など、海外で生活をしたり、実際に友達を話す際に、使える表現を効率良く覚えられるように工夫されています。今時の表現をストーリー仕立ての例文に組み込んでいますので、読んでいてもとても面白いです。

 

Grammar in Use Intermediate Student's Book with Answers and CD-ROM: Self-study Reference and Practice for Students of North American English (Book & CD Rom)

コメント:英語で書かれた本ですが、説明は比較的簡単な英語で記載されているので、英語の基礎があれば、理解できるでしょう。こちらは英語の文法を一からやり直したい人やある程度日本で文法は学習したけど、あいまいな部分があるので、もう一度見直したい人に最適です。この本を見ると、日本で英語の文法はある程度理解していて、得意だったはずの人も、今までの理解が間違っていたことに気づいたり、新しい発見があること間違いなしでしょう。こちらは、中級クラスの本になりますので、本当の基礎の基礎から見直したい人には、同じシリーズのこちらの本「Basic Grammar in Use Student's Book with Answers and CD-ROM: Self-study Reference and Practice for Students of North American English 」がオススメです。

 

英会話日常表現大辞典10000+―言いたい表現はすべてここにある!

コメント:こちらは、手っ取り早く使える表現、こういうときはどういったら良いのかなってときにリファレンスとして使える本です。会話の基本、あいさつ、自分の考えを話す、人間関係づくり、食事、ショッピング、旅行、電話、職場、学校、日常生活、病院、交通手段など、海外生活でよく遭遇する場面ごとに、即使える例文が載っています。この本を読んでいると、1つの日本語を伝えるのに、英語だとこんなたくさんの言い方ができるんだって感じます。たくさんの言い方がある中で、自分が一番言いやすい表現を覚えて、実際に使ってみることをおすすめします。

ここでは、ホームステイをしたときによく出くわす英会話について、ご紹介します。

ホストファミリーへ最初にメールを送る際のひな形を参考までに。

伝えたいことを簡潔に!というのがポイントです。

最初に送るメールでしたら、挨拶、名前、年齢、滞在期間、バンクーバーに来る理由を含め、長くなりすぎないように、簡潔に書くとよいでしょう。文面も丁寧に書くと、ホストファミリーにも良い印象を与えることができます。

避けていただきたいのは、1行だけのメールです。例えば、「部屋空いてますか?」だけで、名前も書かずに送るのは、やめましょう。最低限、上記に書いた内容を含めてください。

以下に参考例文を掲載しておきます。

(日本語版)

Mihoさん

はじめまして。牧野と申します。

2012年の9月1日から3ヶ月間、ホームステイをお願いしたいのですが、お部屋の空きはありますでしょうか?

私は、9月からバンクーバーの「VanArts」という語学学校に通う予定の25歳男性です。

日本では、ITエンジニアとして働いていましたが、仕事をやめて、バンクーバーに留学することに決めました。英語を学ぶとともに、カナダでの生活を楽しみたいと思っています。

Mihoさんのようなファミリーとホームステイをすることで、カナダの文化や習慣などを学び、バンクーバー生活を満喫できればと思っています。

どうぞよろしくお願いいたします。

牧野

 

(英語版)

Dear Family,

How do you do? My name is Masashi.

I am very interested in staying with your family as homestay. I am planning to stay in Vancouver for 3 months starting from September 1st. I would like to ask you if your homestay is available or not during the period.

Let me introduce myself a bit.

I am living in Yokohama, Japan. I worked as a IT engineer for a couple of years. I have decided to quit my job and come to Vancouver to study English and enjoy foreign culture. I hope I will learn English and enjoy my stay in Vancouver with your family.

Best Regards,

Masashi

ここでは、人気ベスト10にランクインできなかったものの中でも、これは喜ばれたよ!というお土産を番外編として紹介いたします。

  • Tシャツ(漢字入り、アニメキャラなど)
  • ヘアアクセサリー
  • 紙風船
  • お手玉
  • けん玉
  • だるま落とし
  • 和柄のタオル
  • 忍者、侍グッズ
  • ポストカード
  • キーホルダー