YouTube
Frequently Asked Questions - よくある質問(ゲスト)
よくある質問 - よくある質問(ゲスト)

ホームステイ先により違いはありますが、一般的には、以下に挙げられているものです。

  • 食事がいらない場合は、事前に連絡を入れること
  • 部屋は各自で掃除すること
  • 朝早くや夜遅くに騒がない
  • 食事の後は、各自でお皿を洗う
  • ホームステイ費用の支払い期限を守る
  • ホームステイを出る場合は、1ヶ月前に知らせる
  • 洗濯やシャワーの時間帯

初めてホームステイする際には、ぜひお土産をお持ちすることをおすすめします。お土産が必ずしも必要というわけではありませんが、お土産を持参することで、最初のコミュニケーションをとるきっかけにもなりますし、ファミリーとの距離も近くなります。

また家族構成などにより、喜ばれるものも違ってくると思います。一般的に喜ばれるものとしては、日本人の奥さんがいる家庭では、日本の食べ物(地元の名産など)、お菓子、お茶など。カナダ人の家庭だと、日本の食べ物は合わなかったりする場合もありますので、日本の文化が感じられるもの(湯のみやTシャツなど)、また子供がいる家庭ですと、和紙の折り紙や紙風船、日本の文房具、アニメのキャラクターグッズなどが喜ばれると思います。

お役立ち情報にある「もらって嬉しいホストファミリーへのお土産ベスト10」コーナーもぜひご覧ください。

自分の部屋にあらかじめ備え付けられているもの(例えば、インターネット環境、机、椅子、収納など)、学校に通うのであれば、ステイ先から学校までの時間、たばこを吸う家庭かどうか、ペットはいるかなど。これらの情報は、ホストファミリーの詳細ページに記載されている場合もありますので、そちらも合わせて確認していただければと思います。

いいえ、エージェントではありません。エージェントのように紹介料をとる形ではなく、あなたが自分にぴったりのホストファミリーを、ご自身で見つけるのを、すべて無料でお手伝いするサイトになっています。ですので、あなたの希望通りのホストファミリーを見つけたら、このサイトを通じて、直接ホストファミリーに連絡ができるようになっています。

初めて連絡する際は、挨拶、名前、年齢、バンクーバーに来る理由、滞在期間、いつから入居したいのかを最低限書いてください。一行だけ「部屋空いてますか?」というのは絶対に避けてください。ホストファミリーは、最初はメールだけでしかその人がどんな人か判断することができないので、メールでの印象はとても大事です。お役立ち情報の「ホストファミリーへのメールのひな形(テンプレート)」も参考にしてみてください。

英語に全く自信のない方は、初めは日本語が通じるホストファミリーがオススメです。わからない点や困ったことなど日本語で相談できますので、安心できると思います。また、英語に関しても、奥さんが日本人であれば、どう英語で表現したらいいか相談できますし、教えてもらった表現を旦那さんや子供たちに使って練習することもできます。

ただ、最初からすべて英語環境で頑張りたいという人もいらっしゃるかと思います。そういった方は、最低限の表現を覚えていき、現地で徐々に慣れていくという方法もあります。

ホームステイやこちらの生活で役に立つ本をお役立ち情報の「ホームステイをするときに役に立つオススメの本」で紹介していますので、ぜひご覧になってみてください。

一般的に、ホームステイ先のルールを守れない場合にホストファミリーとトラブルになることが多いです。シャワーや洗濯など、夜遅い時間帯は避けてほしいというルールがあるのに、そのルールを無視してしまう、みんなの共有スペースをちらかしたのに自分で片付けないなど。ルールはホームステイ先により違いますので、上に記載したのは一例になりますが、基本的に、ホームステイ先に着いたら、なるべく早いうちにルールを確認することをおすすめします。ルールの内容で理解できない点があれば、必ずファミリーに確認してください。